【Call of Duty】新作のリークが止まらず公式も認めてしまう…

その他

かねてより『Call of Duty』シリーズの新作として噂されていた『Call of Duty: Vanguard』のロゴやアートワークなどの資料が公式発表の前にリークされるという事案が発生しておりました。

 

8月19日に正式にこの『Call of Duty: Vanguard』を発表すると、信憑性のあるリーク情報を多く提供してきたTom Henderson氏は主張しており、11月5日にリリースすることもほのめかしていたようです。

 

このようなリーク情報の件についてついに公式が反応。以下のようなツイートを残しています。

 

https://twitter.com/CallofDuty/status/1425940257527279620?s=20

 

もうこの『Call of Duty: Vanguard』は、もう確定事項といっていいのでは…笑。

この様子だと公式からの発表も近いようです。(リーク通りなら19日)

こちらの新作は、第二次世界大戦のヨーロッパと太平洋を舞台としており、ソロ、マルチはもちろん、ゾンビモードも搭載しているとか。(ソース:VGC)

 

止められないリーク

  

ベータテスト版も用意されているようで、もしかすると9月中にはすでに遊べるようになるかもしれません。

いよいよ大人気FPSシリーズの最新作が登場するとのことですが、PS5 / Xbox Series X にも展開されると思うので、どんな大作になるのか期待しちゃいますね!

 

公式もこのようなツイートをしているとはいえ、正式な発表はまだですので、とりあえず来るべき公式発表の日を待ちましょう!

 

公式もこのリークにはお手上げだったんですかね。

早いスパンで新作を出してくるアクティビジョンですが、『ブラックオプス』の直接的続編『コールドウォー』の発売から間もないはず、リーク通りだと11月5日発売ですが果たして…。