『コジプロ』AAA級オリジナルタイトルを開発予定!”トンがったタイトル”とは?

コジマプロダクション

小島秀夫監督が率いる『コジマプロダクション』が、AAA級のオリジナル・タイトルの開発に向けた人材募集を行っています。

  

   

映像などに特化した新しい部門をロサンゼルスに設立したのが記憶に新しいですが、今回の募集については東京スタジオ。

プログラマー、デザイナー、ライターなど多くの職種を募集しており、その規模の大きさはまさにAAA級タイトルに挑もうとしているのが伝わります。

この募集自体は、昨年から行われており、その時は、“新しいプロジェクト”開始に伴うものとされていました。 

今回は、新たに小島監督直々にスタッフ募集の告知があり、かつ新作へのヒントらしきものも…?

  

気になるのは小島監督のツイートの全く新しい “トンがったタイトル” を創ります。という一文。

小島監督だとこの“トンがった”という言葉にも何か隠されているのでは…と勘ぐってしまいますね。

 

   

かつては、“最恐”ホラーゲームを創りたいとも言っていた小島監督。

『P.T.』の衝撃を忘れられない我々はどうしても次のタイトルはホラーゲームだと期待してしまいます。

しかしホラーゲームדトンがった”タイトルとなるとあまりイメージが湧きにくい…。

全く新しい”ということで、また『デス・ストランディング』のような誰も予想できないジャンルになるのかも?

 

 

気になってしょうがないAAA級新タイトルですが、その発表時期は意外と遠くないのかもしれません。

ヒントは、意外と小島監督のツイートに隠されていたりするのかも…。

 

個人的にコジプロにも招待しているキアヌ・リーブス氏と仲良さそうなのが気になっています…もしかすると次回作の主役は…?

 

新部門の設立もあり「コジプロ」の勢力は徐々に拡大中!『デススト』のようなAAA級タイトルに着手できるのもおかしくないですね!

小島監督の人脈はえげつないので次の作品にも有名俳優が登場する可能性は十分高いです。キアヌ・リーブス大好きなのでお願いしますッ!!

  

そして、全く新しいトンがったタイトル…。
トン…t….豚…△…わからん…。