頭がおかしくなりそう…サイコロジカルホラーゲーム【ネバーエンディングナイトメア】がSwichで配信決定

Switch

 

「Infinitap Games, LLC.」が開発した、精神病を元に作り出された悪夢から脱出するサイコロジカルホラーゲーム『ネバーエンディングナイトメア』がPS4とPSVitaに続き、Nintendo Swichでも配信されることが決定しました。

 

配信日は2020年7月30日で価格は1,480円(税込)、22日よりあらかじめDLが開始されます。

 

 

このゲームは、強迫性障害とうつ病に悩まされた製作者自身の感覚を再現したホラーゲームとなっており、その独特な世界観はこれまでにない、とても不気味なものとなっています。

主人公「トーマス」が終わらない悪夢から目を覚まし続けるところから始まり、悪夢の正体を突き止め、現実で目を覚ますことを目的としています。
操作は基本的に、「隠れる」「走る」「ギミックの操作」だけのシンプルなゲームデザインですが、そのシンプルさがより恐怖体験に没入させてくれます。

本作には異なる3つのエンディングがあり、それぞれ全く異なる展開になるのも魅力の1つです。

 

ペン画のようなグラフィックとグロテスクで不気味な世界観がマッチしていて、トレーラーを観ているだけでも気が狂ってきそうです…。
気になるゲームの1つですが、この恐怖体験に耐えられるのかが心配…。

このゲームは前述の通り、PS4PSVitaですでに配信中です。