Xboxは止まらない!『Xbox Series X』以降もハードウェア開発は継続する模様

Xbox Series X

 

マイクロソフトのフィル・スペンサー氏は、『Xbox Series X/S』の発売以降のコンソール展開について言及しました。

Game Sparkによると、スペンサー氏は、米Yahooのインタビューで「この先、更なるハードウェア・コンソールの開発を考えている」「動画や音楽のようなストリーミングによるゲーム配信で、デバイスの進化は止まったりしない、この先も進化を模索していく」と述べています。

ハードウェアの開発は、新世代機が発売された後にもすぐに始まるものですが、それは『Xbox Series X/S』が発売されても同じようです。

『Xbox Series X/S』はまだ発売すらされていませんが、コンソール機の進化はまだ止まらないというのは、ゲームもまだまだ進化するということ!ある意味朗報なのではないでしょうか!

PS5同様、予約争奪戦となったXSX。
まずは、この新世代ゲーム機たちを手に入れ、性能を思う存分味わいたいところです。

 

ゲーム機が出る度、グラフックや性能の良さはいずれ頭打ち状態になると思うので、WiiやSwitchみたいな個性的な進化を遂げていくのではないかなぁと思っています。
PCに統一しちゃえばいいや、という考えに至るのではなく、個々のゲーム機でしか味わえない楽しさを感じられるゲーム機に進化していってほしいです。