【Stray】トロコンしました。

PC

今話題の“猫ちゃん×サイバーパンク”アドベンチャーゲーム『Stray』トロコンしました!

   

    

P猫よろこび全トロフィーをアンロックする
Sおしゃべり猫100回ニャーと鳴く
S猫の運動会500回ジャンプする
S充実した日1時間以上寝る
Bニャンク・シュートバスケのダンクを決める
Gキャント・キャット・ミー捕まらずに最初のZURKの追跡から逃れる
S忍者猫見張兵に見つからずにミッドタウンを通過する
Bこれ以上命はない猫に九生あり
Bスクラッチクラブのレコードをひっかく
G平和主義者ZURKを一匹も殺さず下水道をクリアする
Gスピード命2時間以内にゲームを完了する
B猫も木から落ちる街の内部へ落ちる
Sもう一匹じゃないB-12に出会う
Bだんまり猫B-12にロボットの通訳をしてもらう
Gキャットウォークミッドタウンに到着する
Sアルキャットラズジェイルへ行く
G寝起きのミルクゲームを完了して街を開放する
Sニャロディ全ての楽譜をMorusqueに渡す
B好奇心は猫をも殺す紙袋を被る
Bキャットストロフィロボットと共に麻雀をする
S猫の親友ロボット5体にすりすりする
G思い出した!B-12のメモリーを全て集める
Bテレキャット全TVチェンネルを見る
G猫の印バッジを全て集める
Sなわばり全チャプターでひっかく
「P」→プラチナ「G」→ゴールド「S」→シルバー「B」→ブロンズ

   

トロコンの難易度は…

評価 :2/5。

星2くらいです。(2.5か迷ったので気持ち的に2.3くらい?)
そんな難しくないですが一部テクニックが必要になるところはあります。ですが、頑張れば基本誰でも獲れるようなトロフィーばかりです。

その一部のトロフィーというのが「キャント・キャット・ミー」です。敵のバクテリアたちZURKに一番最初に遭遇する場面で捕まらずに逃れるというやつ。これが地味に難しい。

決まった箇所から出てくるので出現箇所を覚えてジグザグ走行すればなんとかなりますが、若干の運要素もあるので捕まったらコンテニューの繰り返し…出来るまでひたすらプレイし続けるしかないです。

でも慣れてコツを掴めばいけるはず!(あえて出現箇所に向かうように走り、ZURKが飛びかかってきたら逆サイドへ逃げるように動かすとうまくいきやすいかも)

あと全チャプターで爪とぎをする「なわばり」は、各チャプターで1か所でも爪とぎをすれば条件クリアで、案外楽勝な気もするんですが、個人的にチャプター7の“Docの家の壁”やチャプター8の“下水道エリアの板”が意外と見落としやすいかなーと思ってます。

チャプター選択画面で獲得したメモリーの数はカウントしてくれるんですが、爪とぎしたかどうかはカウントしてくれないので一度見逃すとどこで見逃したかわからなくなるので見つけたらしっかりバリバリやっときましょう。

    

    

猫ちゃんゲームは人気でるだろな~と思っていましたが、結構ダークでクセのあるゲームだったのでまさかここまで大人気ゲームになるとは思っていませんでした。

  

   

まず、ダークでサイバーパンクな世界観の主人公に普通の猫ちゃんをぶっこもうなんて思わないですよね。そこがもう面白い。

発表当時から、ストーリーのあるゲームとしてどう成立させるんだと興味半分、疑問半分だったのですが、エンディングを迎えるころにはあれ…涙が…(/_;)

鳴きはするけど全く喋らない「猫」と「ロボット」と気持ち悪い「バクテリア」しか出てこないのに、ストーリーは読み解くほど深みを増し、無機質でも感情を感じるキャラクターたちに段々と愛着が湧いていき、ラストを目にした時は感動で胸がいっぱいになり、スタッフロールを眺めている頃には、このゲームにこれほど夢中になっていたのかと気づかされる、そんなダークでかわいい素晴らしい猫ちゃんゲームでした。

  

猫ちゃんに注目されがちですが、ロボットたちもかわいい表情してるんですよね…!

   

ファンアートもたくさん描かれており、『Stray』パワーを感じます。

   

そんな大人気ゲーム『Stray』。
ついに『Stray』仕様のリュック型キャリーケースとゲームで実際に着用していたハーネスが商品化。

こんなファンにとって理想的なグッズを販売するなんて…!ゲームを“買わせる”だけではなく猫をも“飼わせる”よう仕向ける『Stray』恐るべし…。

   

    

ただの猫を愛でるだけのゲームではない…。ダークだけど、どこか惹かれる世界観とキャラクターたち、そしてストーリー、ちゃんと“アドベンチャー”してる作品でした。

猫を飼ってる人も飼ってない人も、猫を好きな人もそうでない人も、サイバーパンクが好きな人もそうでない人も、是非ともプレイしてほしいそんなゲームでありました。

   

対応機種PS5 / PS4 / Steam
ジャンルアドベンチャー
価格3,520円(税込)※定額サービス対象
プレイ人数1人
CEROB
開発BlueTwelve Studio

    

最近の猫ブームをひしひしと感じるムーブメントが起きてますね。

『ジャッジメント』シリーズだったり、『ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ』だったり、ゲーム内でも猫ブームが起きつつあるような…?

『Stray』に続き、私ハシキが注目している『Little Kitty, Big City』も発売されたらムーブメントが起きる予感がします…。