【コーヒートーク Ep2】2022年に発売決定!あの癒しの空間をもう一度…

PS4

喫茶店のマスターとなり、様々な種族と交流するアドベンチャー『コーヒートーク』の続編にあたる『コーヒートーク エピソード2:ハイビスカス&バタフライ』がPS4 / Xbox One / Switch 向けに2022年発売決定!

   

   

  

開発元は「Toge Productions」。
2023年のシアトルを舞台にバリスタが経営する「コーヒートーク」で、種族を超えて来店する登場人物たちに飲み物を提供、時には悩み相談にのったりするノベルゲームとなっています。

 

シンプルなゲーム性でありながらその内容の奥深さが話題を呼び、人気のインディーゲームとなった『コーヒートーク』待望の続編ということで、新たな登場人物や提供する飲み物がどのようにストーリーに作用するのか楽しみです!

  

 

色白なバンシーのリオナ、角の生えたサテュロスのルーカスといった新たな登場人物の他に、前作の登場人物も『Ep2』に登場し、飲み物の他にも新要素が秘められている様子…。

“悩み” “葛藤” “種族の壁” …いろいろな問題を抱える登場人物たちに、本作でも“癒し”を与えることが使命となるようです。

2周目で少し会話内容が変わったり、正体不明のマスターことバリスタといった“謎”も本作で明らかとなるのでしょうか…?

 

 

私ハシキもプレイ済(そしてトロコン済)の前作『コーヒートーク』はオススメです!

ゲーム内容的にはノベルゲームということで、ゲームプレイ感覚でいったら少し物足りないかもしれませんが、味わいあるドットグラフィックと面白い設定で大人向けなストーリーが展開するので普段と一味違ったゲームを楽しんでみたい方は是非、『Ep2』の前に『コーヒートーク』を遊んでみてください!

 

『コーヒートーク』と言ったらストーリー×飲み物という珍しいゲーム。

私ハシキはこの『コーヒートーク』をプレイしたことをきっかけにジンジャーコーヒーという存在を知り、最近はコーヒーにジャンジャーの粉末を入れて飲むことに嵌っています。

「コーヒーに生姜…?」と思っていましたがこれが合うんですね。生姜が嫌いじゃなければ、面白い味になりますよ。