【ゼルダ無双 厄災の黙示録】DLC「エキスパンション・パス」の販売は5月28日から!

Switch

以前より発表されていた『ゼルダ無双 厄災の黙示録』の追加コンテンツ「エキスパンション・パス」のコンテンツ名と販売開始日が決定しました。

 

  

販売開始日は5月28日(金)と、本日より1週間後となります。

エキスパンション・パス単体では2,500円(税込)

本編とセットでは10,420円(税込)となります。

 

  

第1弾は「古代の鼓動」、第2弾は「追憶の守護者(ガーディアン)」となります。

内容については以下の通りです。

第1弾「古代の鼓動」

  • 新プレイアブルキャラクター
  • 新武器タイプ(アクションスタイル)
  • 新たなチャレンジ「王立古代研究所」
  • 新たな手強い魔物

第2弾「追憶の守護者(ガーディアン)」

  • 新ストーリー
  • 新プレイアブルキャラクター
  • 新ステージ
  • 既存キャラクターの追加アクション

 

配信日は第1弾は6月末、第2弾は11月末と詳しい日程はまだ決まっていません。

 

DLCの配信はまだですが、販売開始に合わせ購入特典を配信するようです。

リンク用コスチュームと武器「試作古代兵装」「試作古代兵装・剣」を購入と同時に楽しめます。

 

新たなストーリーがどんな内容になるのか気になりますが、新プレイアブルキャラクターも気になりますよね!

本編で追加されると思っていたけど結局なかった「スッパ」や「プルアロベリー」の追加がありそうです!
そもそもifストーリーなので、『BotW』からの参加もあったり…?

ゼルダ無双前作とは違い、『BotW』の世界観とキャラクターだけで構成されていますが、それでも壮大なストーリーと無双アクションは楽しかったですね!
本編『BotW』とは違うストーリーとなりますが、中々熱い展開を迎えた『厄災の黙示録』のストーリーには感動しました…!

新たなストーリーはエンディング後なのでしょうか?どんな内容になるか気になります…!