ひそかに新型Switchの計画は進行中?【噂】

Switch

海外メディア「Bloomberg」が、新型Switchについて報じています。

    

その報道の内容をまとめると…

 

  • 新型Switchは、サムスン製の7インチ有機ELディスプレイを使う予定。
  • 携帯モード時はそのまま720pだが、TVモードのドック接続時は、4Kに対応する。
  • 任天堂の古川俊太郎社長は、2月の決算説明会で「新しいモデルを発表する予定はない」と、話している。

 

結局のところ、発表するのかしないのかは現状微妙なところですが、このような新型『Pro版Switch』が出るという噂が広まっているようです。

2019年には携帯モード専用の「Nintendo Switch Lite」が発売されているので、タイミング的には新型が出てもおかしくはないですが、実際はどうなるんでしょうか。

通常版、Lite版ときたら、やはりTVモードに特化したPro版のSwitchを期待したいところですが、開発中であったとしても古川社長の発言からして、発表はまだまだ先になりそうですね。(そもそも、Switch自体が未だに品薄状態なので、もう少し供給を安定さてほしいというのが本音…。)

   

今回の新型Switchの話は、“噂程度”のものですので、ご注意を…!

 

Switchを据置型として使っている方には、Pro版が合ってると思いますが、発売されるんでしょうかね…。

とりあえず、通常版の品薄状態が続いているので供給に専念していそうですが、果たしてその中でPro版Switchは発表されるのでしょうか…!