【ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD】進化っぷりがわかるWii版とSwitch版の比較動画

Switch

「Nintendo Direct 2021.2.18」にて発表された『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』の比較動画が公開されました。

  

  

HDの名の通り、解像度向上によるグラフィックの進化はもちろんのこと、フレームレートの向上Switchに対応したJoy-Con操作ボタン操作などの変更点があります。

比較動画を見ると、グラフィックの影部分が若干濃くなっているのは解像度が上がったからなのでしょうか?
サムネのリンクの顔もより迫力のある顔になっていますね。

  

発表の通り、特別デザインのJoy-Con「Joy-Con(L)/(R) ゼルダの伝説 スカイウォードソード エディション」も同時発売の予定ですが、こちらは普通にMy Nintendo Storeで予約購入可能なので、転売価格で売られているものには手を出さないようにしましょう…。

 

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』は、“ゼルダの伝説、はじまりの物語”であり、マスターソード誕生などのシリーズ時系列で最も古い時代がテーマとなっています。

ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』は、2021年7月16日(金)発売予定です。

 

Wii版を遊んだ印象としては、自分がそのままリンクに投影されているような気分になる直感的操作がWiiでしか体験できないものだなぁと思っていました。
自分が頑張って振った分だけ攻撃できるのが楽しくてしょうがなかったですね。(その分しんどいですけど)

今作から導入された自由度の高いアクションも『ブレワイ』のきっかけっぽいですね。
“はじまりの物語”は“シリーズ最高傑作のはじまり”でもあったのかもしれませんね…!