『ライフイズストレンジ』を開発したスタジオが贈る【Vampyr】とは?

PS4

 

Game Source Entertainmentは、人を救う医師でありながら、ヴァンパイアとなってしまった主人公の物語を描く【Vampyr】の日本語版トレイラー「呪われた選択」を公開しました。

本作は、1918年のロンドンが舞台。

優秀な軍医として活躍した医師「ジョナサン・リード」は、ある日突然ヴァンパイアとなってしまいます。

敵から身を守るためには、力が必要ですが、街に巣食う怪物からは少量の経験値しか得られません
しかし、医師として守るべき市民の血を吸うことで膨大な経験値を得ることができます

スペイン風邪で荒廃した市民を救う医師として、治療法を見つける救世主となるか、ヴァンパイアとして怪物からロンドンを守る捕食者となるか、選択しなければなりません。

街を救うため、このロンドンで誰を生かし、誰を犠牲にするか…。
その行動が、NPCにも影響を与え、誰かの運命を変えることになるのです。

 

このゲームは、名作として名高い『ライフイズストレンジ』を開発した「DONTNOD」の新作ホラーアクションRPGとなっています。

『ライフイズストレンジ』
『ライフイズストレンジ2』

ホラーアクションRPGでありながら、「人生は選択肢だらけ」という『ライフイズストレンジ』を開発したスタジオらしさも残っているゲームになりそうです。

※画像は公式サイトより

Vampyr』はPS4 / Switch 対応で、2020年11月26日(木)発売予定となっています。

海外では既に2018年に発売中です。

 

「DONTNOD」と聞くと、つい反応してしまうほど『ライフイズストレンジ』が好きなハシキでございます。
あの「DONTNOD」がホラーアクションRPGを開発したということが、何より興味深い…!
あと、現在Amazonだと海外版(Switch)がめっちゃ安いです。