「あつまれ どうぶつの森 Direct」内容まとめ

Switch

第一部 無人島移住パッケージの内容

  • 無人島生活は「テント」から始める。(マイホーム建設もあり)
  • 島の施設「案内所」「飛行場」
  • 「案内所」生活雑貨の売買ができる。DIYでモノづくり(家具、色替え)可能。
  • 「飛行場」よその島からおまねき、おでかけできる。
  • 「特製スマートフォン」カメラなどのアプリがある。
  • 「たぬきマイレージ」溜めたマイルで景品と交換。
  • 溜めたマイルで離島へ行ける。
  • 遭難者が流れつくことも
  • 迷っても緊急脱出サービスでいつでも自宅まで戻れる。
  • 1つの島に8人移住可能、最大4人で操作できる。
  • スマートフォンとの連携サービスあり(マイデザインDL、チャット)3月中サービス開始

第二部

  • 新たな住人、新たな施設も
  • 増築、リフォーム、施設移転可能。
  • しずえさんちゃんといる。
  • 観光客、行商などのゲスト(アップデートあり)
  • インフラ整備サービス(橋、はしご、階段など)
  • 工事ライセンス「島クリエイター」で河川や崖の工事ができる。

第三部 FAQ

  • amiibo、amiiboカード対応
  • 島へはフレンド同士はもちろん、パスワードでフレンド以外も
  • 無料アップデートあり(3月20日から)

ざっくりとこんな感じです。詳細はどうぶつの森公式Twitterにも記載。